ブルーベリージャムの作り方

ブルーベリージャムの作り方

ブルーベリージャムの作り方やレシピをご紹介しています。

スポンサード リンク
激安通販生活 > ブルーベリージャムの作り方

ブルーベリージャムの作り方 おばあちゃんの知恵袋

ブルーベリージャムの作り方も材料も実はシンプルです。

材料は、ブルーベリー、砂糖、レモン。この3つ。

①ブルーベリーと砂糖を鍋に入れ強火にかける。

②ブルーベリーから出る水分を飛ばしながら、アクをとりながら煮る。

③レモン果汁を入れ、好みの固さに煮詰める。

作り方はこの3ステップ。

パンに塗ったりヨーグルトに入れたり、アイスクリームにかけたり・・・。

できた自家製ジャムを堪能しましょう♪

おいしいブルーベリージャムの作り方

ブルーベリージャムの甘さを調節して自分好みに仕上げます。

グラニュー糖やてんさい糖を使います。

ブルーベリーの重さの30~50%が一般的ですが、それより少なくても良いので

好きな割合で好きな甘さにしましょう。

ブルーベリーを固めるには、レモン果汁、クエン酸、ペクチンなどを使います。

保存の際には容器を煮沸消毒しておくと良いでしょう。

ブルーベリージャムの作り方 クックパッド

フジテレビの「知りたがり」やTBSの「はなまるマーケット」で紹介された

クックパッド✿

そこにはブルーベリージャムの作り方も勿論たんと載っています♡

作るときに赤ワインやお塩を入れるレシピ、

作ったジャムをスムージーにするレシピがあったり、

マフィンやパンケーキに添えたり、

タルトやパイのフィリングにしたり、

主婦のアイディアが満載なんですヨ。

簡単ブルーベリージャムの作り方

ブルーベリージャムは鍋で炊いても15分程でできあがる、

手間のかかるお料理ではありませんが、もっと簡単に作ってしまいましょう。

それは、作る量を減らすんですね。

保存ように沢山作ると時間がかかるので、

一食分程度、ブルーベリー60g程度で作ってみましょう。

砂糖は15g~20g程度が良いでしょう。

耐熱容器に入れて2分程チーンすると出来上がり!

とっても簡単でしょう!

ブルーベリージャムの作り方 電子レンジ

ブルーベリージャムを作る時は鍋で煮詰めていくのが普通の方法ですが、

電子レンジでも作れるんですよ。

鍋が酸化する心配もないですし、一度トライしてみてもいいですね☆

さて、作り方のご紹介です。

耐熱容器に砂糖とブルーベリーを入れ、

5分毎くらいの間隔で様子を見ながら加熱します。

ブルーベリーが爆発し始めたら終了です。

10分~10数分程度で出来ます。