巻き爪

巻き爪

巻き爪の治療法や治療を行っている病院、爪の切り方やサポートグッズを紹介しています。

スポンサード リンク
激安通販生活 > 巻き爪

巻き爪 治療

巻き爪になったことがありますか?

とっても痛い(>ω< )!ですよね。

巻き爪の治療方法には手術と矯正があります。

手術がメインの治療方で矯正を行っている病院は多くありません。

矯正する際には、コットンを使ったり、ワイヤーを使ったりします。

また、やすりで爪を薄くするという方法がとられることもあります。

いずれにしても再発する可能性があるので

生活習慣を見直すことが大切です。

巻き爪 切り方

巻き爪は切り方で治ります。一度のカットでパッと治るものではありませんが

少しずつ治っていきます。(◎´∀`)v

その切り方とは、「スクエアカット」、つまり、爪を四角い形状に切るのです。

爪の先が弧を描くように山形にカットするのではなく、

爪が四角くなるように、爪の先を平坦に真っ直ぐに切ります。

焦らずに、爪きりの先端を使って少しずつカットしていきましょう。

こうすることで、次第に爪は巻かなくなっていきます。

巻き爪 病院

巻き爪の治療を行っている診療科はさまざまです。

皮膚科、形成外科、美容外科、一般外科、整骨院、接骨院などで行っています。

治療方法には手術と矯正がありますが、矯正の方法は歴史的にまだ浅く、

また、ライセンスが必要なものもありますので、

矯正の治療をしたい時は、

目的の病院が矯正法を取り入れているか調べる必要があります。

手術は手っ取り早く治せますが再発しやすく、一方、矯正は時間が

かかるものの再発の可能性が低いです。

症状、治療にかけられる時間、また、費用など、

患者の希望に配慮してくれる病院を見つけて行くと良いでしょう。

巻き爪 化膿

爪が巻いてきて皮膚に食い込み、そこから細菌が入ると膿んできます。

腫れたり、出血したり、膿がでたりして、強い痛みを伴います。

早急に病院へ行けない場合は市販の化膿止めで応急処置が出来ます。

痛みが引いても巻き爪の化膿を侮ってはいけません!

細菌が骨に達して切断しなければならなくなることもあるからです(||゚Д゚)ヒィィィ!

巻き爪 ゲルサポーター

巻き爪で痛いけど、病院へ行く時間が無い、病院へくのは怖い・・・、

そんな方には「巻き爪ゲルサポーター」がありますよ(^∇^)

良く伸びてぴったりとフィットするゲルが

皮膚を優しく保護します。

着け心地が良いので長時間装用可能!

使っているうちに矯正効果が現れることも期待できます。

巻き爪 トップへ戻る